【ネット】真夏の夜の淫夢の歴史を振り返る

 

昨今のネットでは、もはや知らない人はいないだろうというくらいの人気を誇るコンテンツとなった真夏の夜の淫夢。今日は真夏の夜の淫夢が如何にして現在のような人気になったのかを振り返っていきたいと思います。

 

 

ある野球選手のホモビ出演疑惑

 

2001年ある有望な大学野球選手が、ゲイビデオに出演していたというスキャンダルが週刊誌で報道された。

 

そのビデオの内容は、「試合から帰宅するサッカー部員に扮する彼らがヤクザの車にぶつけてしまい、免許証を取られホモセ〇クスを強要されるものの部員の一人が拳銃を手に入れ一転攻勢、最後にはそのヤクザを射殺するという内容です。」

 

ちなみにこれはTwitter界隈で有名な不幸にも疲れからか黒塗りの高級車に衝突してしまうbotの元ネタです。

 


 

これが「下北沢暴力団員殺害事件」をモデルとした、後に日本で最も有名となるゲイビデオ、『真夏の夜の淫夢』の第1章「極道脅迫!体育部員たちの逆襲」です。

『真夏の夜の淫夢』は正式なタイトルを『BABYLON STAGE34 真夏の夜の淫夢 the IMP』といい、COATのブランドであるBABYLONシリーズの34作目にあたり、内容はストーリーに繋がりを持たない4つの章から成る全部で90分の作品です。

ここでは彼のプライバシーのため本名は伏せますが、このビデオの出演者の中で最も有名な人物がネットでTDNと言われている人物です。

 

彼は高校野球の時代からエースとして活躍しており、某球団への入団を有望視されていたのですが、このスキャンダルによってドラフト指名を回避されてしまいました。その後、彼は単身渡米してメジャーに挑戦することになります。

そして渡米後の04年、アメリカでこのビデオの件が問題になり、彼は釈明会見を開くことになります。彼は「当時は若く、お金が必要だった」「たった一度の過ち」と語り、彼はこの件に関して不問に付されました。

 

ですが、彼については、高校時代から彼氏がいたというネット上の書き込みがあったり、ホモビに関しても2本目と思われる作品も発掘されており、金銭面についてもいわゆる栄養費(有望選手を囲い込むための裏金、ドラ1レベルだとかなりの額がもらえるという話で巨人の高橋由伸選手は60億円の借金を肩代わりしてもらったとの噂。)

 

の全盛期であったことを考えると、この釈明は限りなくクロに近いものではないか、という意見が今もなおあります。まあアメリカは日本以上にLGBTに対して差別意識が強いのでこのように釈明するのはしょうがないでしょう・・。

インターネットで彼の出演したビデオが注目されるようになったのは、2005年頃の話です。これが2chにおけるTDNスレのはじまりです。当初は1章だけをネタが足りなかったため、六尺兄貴・変態糞親父などのゲイコミュニティの掲示板から輸入したコピペネタも併せてネタにされていました。

この時期は、あくまでも1章の出演者であるTDN・TNOKあたりが主役で他の章はほとんど注目されていませんでした。しかし2007年、劇中でヤクザを射殺した人物(DB)が某企業上場に入社していて、しかもその企業の先輩社員として就活サイト上の社員ブログに登場しました。(これが『自分を売る』の元ネタ)これがきっかけとなりDB(中田)にまつわるAAが爆発的に発生したのもこの時期です。

 

 

野獣先輩のブレイク

 

 

f:id:oruka199665:20170522213941j:plain

 

 

野獣先輩は2008年4月の時点で、「ウサテイ」の淫夢音MADに登場しています。これが現存する最古の動画でしょう。この動画で4章は、野獣の眼光の「まずうちさぁ・・・屋上あんだけど・・・焼いてかない?」のみが使われています。なおコメント欄では野獣先輩は先輩と呼ばれており、気持ち悪いなど余りいい評価は受けていません。

 

 

 

f:id:oruka199665:20170523171336p:plain

 

 

74 :水先案名無い人:2008/10/29(水) 21:13:43 id:kUM/Xz830
4章がupされてるのに
なんか2章ほどの盛り上がりがないんだよなぁ

76 :水先案名無い人:2008/10/29(水) 21:22:27 ID:2QkpLhPk0
>>74
4章は普通にキモいからじゃない?(棒読み)
「あーいいっすねー」くらいまでは笑えるがそこから先がきつい

 

参照:【アッー!】TDNのガイドライン212危険な領域へ突入(遂に)

 

 

 

このように08年あたりはあまり評価されていなかった野獣先輩でしたが、時間が経つにつれ、その強烈なキャラクター性が評価されていき、淫夢スレに定着することになりました。

 

2009年にようつべ板で淫夢スレが建った頃には、彼はすでに淫夢の人気のキャラクターのひとりとして受け入れられていたようです。そして、2010年の、迫真空手部(『空手部・性の裏技』)の発掘によって、野獣先輩の人気は現在まで続く不動のものとなりました。

また、他作品の風評被害や過去作の発掘の頻度が激しくなったのは、この頃からです。
風評被害』とは、ホモ特有の深読みやこじつけによって本来淫夢と関係のないものや人が淫夢と関連づけられてしまう現象です。

 

具体的には「野獣先輩に似た人物を野獣先輩として扱う」「淫夢を想起させるような内容の動画に突撃する」といった現象のことを言います。もちろん、突撃するという行為は荒らしのそれと変わらないわけで、淫夢厨が荒らしと同一視されることもしばしばです。最近では安易に突撃するユーザーを「ホモガキ」として忌避する動きもあります。

しかし、風評被害により新しいコンテンツも生まれており、その最たるものがある東方Projectのボイスドラマから始まったクッキー☆淫夢くんでしょう。

 

 

f:id:oruka199665:20170523172603j:plain

f:id:oruka199665:20170523172609j:plain

 

 

 

animeseiyu.hatenablog.jp

animeseiyu.hatenablog.jp

 

 

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。