【けもフレ考察班】最終話でかばんちゃんの手が黒い理由

 

けものフレンズ最終話見ました。いやーいい話でした!!最終回前に全滅エンドみたいな考察が色々なされていましたが、結果的にはハッピーエンドになってよかったです。

 

2期があるのなら是非見たい、そう思わせてくれる終わり方でした。まあそれはさておき、最終話で気になる部分がありました。そう、かばんちゃんの手です。

 

https://pbs.twimg.com/media/C8BXvd4VUAI_j1g.jpg:small

 

 

なんか黒くてちょっと気持ち悪いですよね…。バトル漫画とか見てたりすると、思わず腐ってるのかなとも思ったりしますがまあ大丈夫だと思います。

 

恐らく、かばんちゃんの手が黒い理由は手袋が再生しているからでしょう。よくよく鞄ちゃんのキービジュアルを思い出してください。↓

https://pbs.twimg.com/media/C8BY6RZV4AEI1kL.jpg:small

 

実は手は黒い手袋をしていて足は黒いタイツを履いているんです・・・。多分この手袋とタイツが再生しかけているのが最終話の手が若干黒くなっている原因だと思われます。その証拠に再生したときは、足もタイツがないのに時間が経つにつれて復活してきています。↓

 

https://pbs.twimg.com/media/C8CLKMQVsAAoqvN.jpg:small

https://pbs.twimg.com/media/C8BXOGYVAAAL0iy.jpg:small

 

なので、これは欠けた部分が元のデザインに戻ろうとしている、フレンズの毛皮とかと同じ現象だと個人的には思っています。ツイッターでも考察している人がいましたが、一度はヒト化したかばんちゃんが再びサンドスターの供給を受けてフレンズに戻ってきてるから最初の形に復元してると捉えるのが自然でしょう。

 

なので特に悪い影響はないと思うのでアニメは終了してしまいましたが、BDでこれからもジャパリパークライフを楽しみましょう!私も二期がとても待ち遠しいです。そして、わずか10人のスタッフでこの作品を作り上げた、たつき監督に賞賛と拍手を送りたいと思います。

 

 

animeseiyu.hatenablog.jp

 

 

 

 

 

スポンサーリンク