【アニメ】小林さんちのメイドラゴンの円盤売上と2期の可能性

 

2017年冬アニメもほとんどが最終回を迎えました。そんな中今日は小林さんちメイドラゴンの2期の可能性はあるのかを検証していきたいと思います。

 

2017年冬アニメBD売り上げ枚数
6897 刀剣
4573 ユーフォ
4360 ハイキュー
(4024 三森)
2230 メイドラ

 

メイドラゴン、見事に爆死してますね…。ちなみにDVDが490枚売れているので合計売り上げは2720枚となっています。

 

ヒロイン(?)であるトールとカンナちゃんはめちゃかわいくて声優算の演技もよかったのですが、たまに入ってくる人間とドラゴンの謎シリアスが、少しいらなかったかなーと思います。

 

せっかくカンナちゃんカワ(・∀・)イイ!!と思いながら見ているのにいきなりシリアスパートで何回かゲンナリしてしまいした・・・。ギャグ漫画っぽいし、単純にドラゴンの云々の設定はイカ娘みたいな適当な設定でよかったと思います。キャラが立ってて皆かわいかっただけに惜しくて残念です。

 

まあそうはいってもトータルで見ると、そこそこ面白かったので2期を待っているのですが、一般的な2期のボーダーラインが3000~5000枚と言われているので、まあ2期はないでしょうね…悲しい…。

 

http://livedoor.blogimg.jp/iroanime/imgs/1/c/1c51c43a-s.jpg

 

ところがネットの噂だと、海外配信で稼いでるらしいのでもしかしたらワンチャンあるかも知れません。

 

どうやら、06年のハルヒあたりから始まった円盤ビジネスもそろそろ限界をきており、最近は海外配信で生計を立てる深夜アニメも多いらしいです。

 

まあ普通に考えて一巻に2,3話しか入ってないのに7000~8000円取るってぼったくりも甚だしいですよね・・・。私も学生の頃ある作品の円盤マラソンをしましたが途中で資金切れしたことがあります。(大人になってから大人買いしましたが(笑))

 

北米版はめちゃくちゃ安いですし、今時あんなスカスカの円盤に7000円8000円つぎ込むのって腐った人たちくらいでしょう。お布施にしても高いです。

 

なので、メイドラゴンも円盤は俗にいう爆死しちゃっていますが、もし配信などほかの方面で利益が出ていれば2期がくるかもしれませんので、あきらめずに待ちましょう!!

 

スポンサーリンク